So-net無料ブログ作成

モーツァルトの音 [piano]

頑張って朝活で、ピアノの練習、続けてます。

◆ハノン
41番(アルペジオ)、42番(減7のアルペジオ)、43番(属7のアルペジオ)やり、
アルペジオシリーズ終了。アルペジオ、どんとこいや!です。

で、ハ長調を、転調させて弾く練習。21,24番(G dur)、25番(F dur)、29番(B dur)。
黒鍵を弾く左4指が死にそう。

次回からは、3部(44番)に突入。ハノンの特徴、指先だけゴリゴリ動かす感がますます出てきた感じ。

39番(スケール)も抜き打ちテストがあるのですが・・・うーん。スケールやっぱり苦手だ。

◆シンフォニア
1,2,3,15,6,4,8,12の順番で進み、7番。
シンフォニア、イチイチ大ブレーキ中。

譜面みるとたいして難しそうに見えないのに、全然弾けない。
急がば回れで、しっかり、1声、2声、3声(各声復習しつつ)もやってますが。
途中何度も自己嫌悪に陥り、集中力も続かない・・・。つらいっす。

あと、ミサっぽい短調がどうも苦手。
パイプオルガンぽい短調はわりと雰囲気つかめるんですが。
こんなんだと、モーツァルトとかの透き通った短調とかも苦戦だろうな。

ストレッタ、ピカルディ、新しい用語を覚えるのも楽しい。

◆ソナタアルバム
モーツァルト、ハイドン、ベートーヴェンが入ってるんだけど、
モーツァルトをやってます。
ソナタ5番K.283、ソナタ12番K.332の1楽章終わり、
ソナタ12番の3楽章練習開始。

すぐに弾けるわけじゃぁないんだけど、バッハに比べ、譜読みはわりと楽。
ただね。全然、モーツァルトの音じゃない!(特に1楽章)

軽くて、粒の揃った音を目指してるんだけど、
軽く弾こうとすると、弱くてふにゃっとした音になり、
粒をそろえてきっぱり弾こうとすると、バイエルみたいな音になる・・・。

色々研究して、
・脱力
・指先に芯をもたせる(だけとチカラは入れない)
をめざしてます。

アフタータッチの時だけじゃなく、指先意識せねばー。あと、

スタッカート:ふわっふわっとしたスタッカートとにするとモーツァルトっぽい
フォルテ:パキーンとした、指の速さで出すフォルテ

あたりも注意。

12番の3楽章は、速さが相当きっついけど、それ以外は、弾き込めばなんとかなりそう。
キラキラしてて、メリハリがきいてて、弾いてて楽しい曲です。
コメント(3) 
共通テーマ:音楽

コメント 3

hanamura

今日はベルリン交響楽団のコンサートに行きました。
アンコール曲が、フィガロの結婚序曲でした。
by hanamura (2014-06-22 18:03) 

あーる

がんばってますね。
ピアノかあ……何十年触っていないんだろう。
by あーる (2014-06-23 12:36) 

タッジーマッジー

>hanamuraさん
きゃー!うらやましい。
ここ何年も生音聞いてないです。
モーツァルトのオケも明るくて楽しい曲が多いですよね。

>あーるさん
子ども時代にやめたことがずっとひっかかってて、
もう二度とやめないと決めちゃいました~。
ただ頑張ってるだけ、レベルですが(-_-;)
by タッジーマッジー (2014-06-23 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。